複数のカードを組み合わせて最強プランを作ろう

ご存じのとおりクレジットカードには短所・長所があり、異なる特性を持つクレジットカードを複数枚組み合わせることで非常に使い勝手の良いものにカスタマイズすることができます。
これはいわゆる「カードの併せ持ち」と言われ、少々玄人向けの内容となりますが、場合によっては完全無料で高級カードレベルのスペック、サービスを受けることができますので是非実践してみてください。

旅行保険をがっつり強化するプラン
JCB EIT(エイト) オリコiB 楽天一般カード

とにかく無料!されど海外旅行保険は必要!という方にオススメしたいプランがこちら。海外旅行保険が自動付帯しているカードを複数組み合わせることで、無料カードでも本格ゴールドカードレベルの補償額をたたき出すことを可能にしました。組み合わせるカードは「JCB EIT」「オリコiB」「楽天一般カード」の3種類。

死亡・後遺障害については3カードの最高額となり、治療費用、賠償責任、携行品損害、救援者費用は3カードの合計となるのがクレジットカード保険の特性ですから、最終的には「死亡・後遺障害2000万円」「怪我・病気の治療600万円」「賠償責任6000万円」「携行品損害60万円」「救援者費用500万円」というゴールドカードレベルの補償内容になります。

マイル・ポイントの山を築くためのプラン
漢方スタイルクラブカード 楽天一般カード

高いポイント還元率、高いマイル交換率でとにかく得したいという方にお勧めしたいのが「漢方スタイルクラブカード」と「楽天一般カード」の使い分けプラン。普段の買い物(楽天市場以外での買物)には漢方スタイルクラブカードを使用し、楽天市場での買物の場合には楽天カードを使うのが最も効率が良いのです。

漢方スタイルクラブカードは通常カードの3倍以上のポイント還元率、マイル還元率を誇る鬼のようなポイント貯蓄型カードですが、楽天市場での買物を行った際のポイント還元率は僅差で楽天カードを利用したほうが高効率。漢方スタイルクラブカードは年会費1575円(初年度無料)で楽天一般カードは年会費無料なので金銭の負担も少なく、ポイント還元・マイル交換重視であれば最強の組合せです。

海外でも強い!安心感抜群の変則プラン
セゾン・パール・アメックス ライフカード《旅行保険付帯》

一般的に1枚持ちで十分と言われるアメックスブランドと、格安カードを組み合わせた変則的な併せ持ちプランがこちら。国内・海外旅行をベースに普段でも活用したいという方におすすめです。1枚目はセゾン発行の「セゾン・パール・アメックス」で年に1度でも利用すれば年会費無料という実質無料のカード。

こちらは無料カードの中で最もサービスが充実したカードで、特に様々な提携施設やツアー料金に優待・割引が適用される「アメリカンエキスプレス・セレクト」が魅力。しかし一方で旅行保険に関しては一切付帯していないダメダメカードでもあります。

そこで、国内・海外旅行保険に極めて強い「ライフカード《旅行保険付帯》(年会費1312円)」を併せ持ち。こうすることによって、旅行保険に弱いセゾン・パール・アメックスをライフカードがカバー、サービスに弱いライフカードをアメックスがカバーしあい「提携施設・ホテルが安く使えて、安く買い物もできて、安くご飯も食べれて、しかも安心」という非常に欲張りなスペックへと早変わりするわけです。